おいしい本箱Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 引っこしはつらいよ よしもとばなな 新潮社

<<   作成日時 : 2005/07/28 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
昨日は息子が通っている声楽の先生教室で合同の発表会があり、バタバタしておりました。そこは一家でピアノ、バイオリン、声楽と教えておられるので、なかなか盛況の発表会でした。暑さで頭がやられているせいか、着替えのズボンを忘れてしまい、あわてて2駅向こうのシュッピングセンターまで走った馬鹿親子。無印良品でなんとか黒ズボンを見つけて何事もなかったかのようにすませました。のはずが、受けを狙った息子はちゃんと先生に報告しておりましたが。あ〜あ、間抜けだ。リハーサルで派手に間違えて「あちゃ〜」と思っていたのですが、本番ではなんとかクリア。同じように心配していた皆さんから暖かい拍手もいただきました。次回は、安堵ではなく感動の拍手をもらってくれ。

これまで経験のあるピアノの発表会とはちがって、大学生の方々がたくさん出演されていたのが印象的。これがまた、きれいな衣装で出てこられるお嬢さん方が、みんなこれでもかというくらいに美人揃いで、驚きました。しなやかに動くバイオリンを弾く指の美しさ、歌う表情の豊かさにぼけ〜っと見とれ、すっかり眼福でございました。クラシックは美人でなければいかんのか、とふと思ったりしましたが(良かった、うちは男の子で)帰りの電車の中でこのばななさんの日記を読んで、ああ、これは反対なんだな、と思ったわけです。

ばななさんは今フラダンスを習っておられるらしいのですが、そこの教室のお嬢さんたちが、とても可愛らしくきれいな方ばかりだそう。「愛の踊りだからかな」とばななさんは書いておられましたが、あ、やっぱりそうなんだと。フラダンスも、人に愛と喜びを伝えるものですよね。クラシック音楽も、やはりそうなんじゃないかと。それを表現して、人に伝えるべく日々努力を重ねる、ということは人の美しさにつながるんではないかな。元々の顔立ちや体の美しさではなく、そうやって「美」を追求していくことが、あの洗われたような一人ひとりのきれいさにつながるんだ、と・・。ああ、もう私は遅いわ。でも、きれいな人を見るのはとても好きなので、これから楽しみです。

最近お母さんになられたばななさん。息子さんを育てるいい環境をさがして引っこしをするバタバタがメインに綴られていますが、この人の動物や人に対する愛情の深さはすごいものがあります。そして「いい環境」というのが、「お勉強によい」とか、「お上品」とかではなくて、「商店街のあるところ」というのが、彼女らしい。
最近の小説が人に対する「癒し」(このセリフはうそ臭いのであまり好きではないけれど)をテーマにしておられるのを感じていましたが、その心情がよく伝わってきました。でも、こういう日記を読む楽しみは、その日常や、ふっとした一言に共感できるところでしょう。ライブで「時よ、止まってくれ!」と思う瞬間。愛犬のラブちゃんを思い出して胸が詰まったり、怠け者の不動産屋にふつふつと怒ったり、「そうそう、わかるよ〜」と思うことで、なんだか友だちとしゃべっているような感覚になるんですよね。

子育て中のおかあさん、ばななさんのファンの方におすすめです。

おいしい本箱へ → http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000410

よしもとばななさんの本 →http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000232
                →http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000214

おすすめのエッセイ → http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000065
                http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000190
                http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000107
                http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000327

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事一覧

引っこしはつらいよ よしもとばなな 新潮社 おいしい本箱Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる