おいしい本箱Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS ハチミツドロップス 草野たき 講談社

<<   作成日時 : 2005/08/19 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
大阪桐蔭は負けてしまいましたね。久々に大阪が甲子園で勝ち上がっていたので応援していましたが、残念です。しかし、この暑い時期に毎日の連戦では、疲れもたまりますよねえ。高校生は、すごい。その体力と根性に頭が下がります。私はヘタレですので、中一のときに少々バトミントンをやった以外はずっと文科系です。したがって、この暑いのにがむしゃらに練習する体育会系の方々をただ尊敬してしまいます。

この小説に出てくる女の子たちも、ソフトボール部なのに、全く練習しないヘタレさん達。、「ドロップアウト集団のくせに、部活の甘くておいしいとこだけを味わってるやつら」ということから、「ハチミツドロップス」と言われています。部室に集まってはぐだぐだおしゃべりする、楽しい日々。それは、一種のシェルターみたいなもの。そこに集まって、お互いが楽しくすごせるように自分のキャラクターを作って、それを演じていればお互いが安心できる。この感じ、よくわかります。こういうぬくぬくした居場所って、時々窮屈だけど、居心地いいんですよね。そんな雰囲気がよくでているなあと、昔を思い出してしまいました。

でも、そんな日々が、まじめな一年生達がたくさん入ってきたことで、変わってしまう。自分達の居場所がなくなってしまったことで、少しずつ自分達と向き合うことになってしまう女の子たちの戸惑いを、「カズ」という少女の目を通して丁寧に描いてあります。失恋、家族、友だち・・。そんな毎日と自分にちょっとだけ向き合って歩き出すカズの姿が、いい。「ちょっとだけ」っていうのが、いいんです。自分と向き合う、なんてこの年になってもしんどい。
「本当の気持ちから逃げて、ごまかしてたんじゃ、この傷はいつまでたってもいえない」その気持ちにようやく立てたカズの一歩がまぶしい。草野さんのナイーブさがよくでている一冊だと思います。

おいしい本箱へ → http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000496

キーワード 「クラブ活動」の本 → 
       http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000059
       http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000239
       http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=000496

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ハチミツドロップス』
『ハチミツドロップス』 草野たき 講談社 2005/07 厳しいクラブ活動から ...続きを見る
会社ともおの読書日記
2005/09/23 00:40

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事一覧

ハチミツドロップス 草野たき 講談社 おいしい本箱Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる