おいしい本箱Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神大震災

<<   作成日時 : 2006/01/17 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像今日はあの阪神大震災のあった日ですね。
あれからもう11年が過ぎたんや。
当時幼稚園だった息子がもう高校生なんやもんなあ・・。
しかし、やはりあの日は忘れられません。
なぜか揺れる一瞬前に眼が覚めた。
そのあと襲ってきた衝撃に、身動きもできずに茫然とし、
何もできず、ひたすらおさまるのを待った、あの長い長い時間・・。
何度も繰り返す余震にどんどん不安が募るのに、
ちゃんとした情報が全くなく、どこにかけても電話も通じず・・。
夜があけてから見た、阪神高速が横倒しになっている映像に
背筋が冷たくなり。神戸に住む友達がどうなったのか
全くわからず、ただ右往左往したこと。
そして焼け落ちる神戸の町の映像を見ながら、何もできない
無力感に泣いたこと。

忘れない、といいながら普段はあの恐怖をやはり忘れて
生きている。耐震強度がないとわかりつつ、マンションを
建てて金儲けに励む人たちが出てきたりするのも、
その緩みのあらわれなのかもしれない。
「おいしい本箱」を一緒にはじめた相方は神戸の人で、
彼女の話を聞くたびに震災が強く神戸の人々の
身体と心に食い込んでいることを感じる。
しかし、あの記憶が神戸の人々の記憶の中だけにあっても
ダメなんだろうな、と。

震災がなければ、私と彼女が「おいしい本箱」を始めることは
なかっただろう、そしてこのブログを私が書いていることも
なかったのかもしれない。震災で失ったもの、そして
そこから得たものを大事にしていかなくては。
同じ関西に住むものとして、ね。
そんなことを柄にもなく考えた一日でした・・。

おいしい本箱トップへ → http://www.oishiihonbako.jp/index_f.php


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
震災の日・・・" Sphere-Conference"
1995年01月17日am05:46、 多くのものを一瞬のうちに変えてしまったあの震災から、 きょうでまる11年。 ...続きを見る
「緑」の基地プロジェクト・運営コミュニテ...
2006/01/19 11:36

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
震災の日もだんだん忘れてきてヤバイです。最初は、できるだけ5時47分に間に合うように起きようとか努力した日もあったのに・・・。
震災があったから、おいしい本箱を始めるに至ったってのが気になる。きっかけで出会うに至ったのか知らん?

2006/01/26 18:20
>翠さん
こんばんは〜!本当にね、人間は忘れる動物ですよ。
最近とみにそれが激しい私ですが。わすれちゃならんこともある、という自分への戒めを書いてみましたわ。

うん、震災がなければ出会ってないからね、相方ちゃんと私は。
まるで接点がなかったはずの人とであって、いろいろあって意気投合して、今に至る、ということはやはり不思議なことです。
翠さんと私もそうだけど、であって、こうやってひっそりと(笑)繋がってるということって、大切やね。これからもよろしく〜!!
ERI
2006/01/26 21:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

記事一覧

阪神大震災 おいしい本箱Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる