おいしい本箱Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS グーグーだって猫である 3 大島弓子 角川書店

<<   作成日時 : 2007/06/11 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像もう、大島さんと言えば、猫なんである。
名作「綿の国星」を何度読んだことか・・。
チビ猫ちゃんを、何度抱きしめたいと思ったか。

そんな大島さんと猫たちの、日々。穏やかに、過ぎていく毎日にも
たくさんドラマがあって、読んでいる間中、大島さんと一緒に泣いたり笑ったり・・。
大島さんに愛された猫ちゃんは、幸せやなあ・・。


心ほのぼのして、暖かくなるのに、なんだかずっと切ないのはなぜだろうと
思ってた。それは・・この出会いには、別れが約束されているからですね。
犬や猫は、どうしたって人より早く死んでしまうから・・。
だから、小さいものを愛するのは、痛みを伴う。
でも、一緒に暮らしてるその間、たっぷり愛を分け合えばいいんですね。
大島さんの、ずっと変わらない部分と、ますます命を愛していこうとする気持ちに
読むたび心打たれてしまいます。

実は、ウチにも猫ちゃんが来る予定です。(まだ100%実現ではないけど)
一緒に暮らす小さな命が幸せであることが、この上なくうれしいあの感覚を
味わいたくて、うずうずしてます。どうか我が家にやってきてくれますように(ノ><)ノ

おいしい本箱 http://www.oishiihonbako.jp/index_f.php

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
グーグーだって猫である3  大島弓子
グーグーだって猫である 3  大島弓子 角川書店 ...続きを見る
ナカムラのおばちゃんの読んだん
2007/06/12 00:09

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして今晩は。TB貼らしていただきました。
待ちに待った第3巻。
全巻読み直してたっぷり楽しみました。
大島さん、お体お大事にとは思いつつ
もっといっぱい大島さんの作品が読みたいおばちゃんです。
またお邪魔します。
ナカムラのおばちゃん
2007/06/12 00:21
>ナカムラのおばちゃんさん
はじめまして。大島さんの作品、好きですよねえ・・。
私も、もっと読みたい。でも、猫ちゃんたちと心静かに暮らせて
おられると思うと、なんだかほっと致します。
ERI
2007/06/14 01:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事一覧

グーグーだって猫である 3 大島弓子 角川書店 おいしい本箱Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる