おいしい本箱Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS サイン会はいかが?(威風堂書店事件メモ) 大崎梢 東京創元社

<<   作成日時 : 2007/07/20 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 5

画像人気シリーズになりましたね。
威風堂でも、この本は売れているのかしらん。
前回の長編から、一作目と同じ形式の短編に。このほうが、やっぱり
面白いですね。このミステリーの魅力の半分くらいは、本屋さんの裏話あれこれに
あるんで。長編だと、そこが弱くなるんですよね。

このちょこっとした本屋さんの謎を解く、というコンセプトはやはり面白いですね。
謎解き役が、もうおでこの可愛い多絵ちゃんにキャラが定まって、安定感が(笑)
すっかりホームズ役も板について、なかなかいい名探偵ぶり。
表題作の「サイン会はいかが?」で、キザなミステリ作家に活を入れるとこなんか
風格まで感じたほどですよ。しかし、影平は、ちょっとアホすぎやしませんか。
キザなスーツにロレックスの時計って、ちょっと売れないホストみたいですねえ。
・・って、ホストさんとお話したこともありませんが。

一番すっきりして面白かったのは、最後の「ヤギさんの忘れもの」。
この「フェリックスの手紙」の絵本を知っていると、余計に「あ〜、わかる、わかる」という
共感がありますね。

多絵ちゃんのキャラがいい感じ。
杏子初め、他の登場人物たちの個性や役割が、もっと立ってくると
多絵ちゃんのよさが、もっと際立ってくるんじゃないか。
それが、息長いシリーズになるかならないかの大切なところですね。

おいしい本箱 http://www.oishiihonbako.jp/index_f.php

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サイン会はいかが?*大崎梢
☆☆☆☆・ サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ大崎 梢 (2007/04)東京創元社 この商品の詳細を見る 同一書籍に四件の取り寄せ依頼。ところが連絡を入れると、四人が四人ともそんな注文はした覚えがないと・・・・・。(「取り& ...続きを見る
+++ こんな一冊 +++
2007/07/21 08:28
『サイン会はいかが?』大崎梢
 ★★★☆ ...続きを見る
こばんばこ
2007/07/21 09:17
「サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ」 大崎梢 2007-084
当ブログのBOOKMARKにもある、東京創元社のミステリ・フロンティアレーベルの第32回配本「サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ」読了しました。 ...続きを見る
流石奇屋〜書評の間
2007/07/24 22:35
サイン会はいかが?成風堂書店事件メモ 大崎梢
東京創元社ミステリ・フロンティア。COVER PHOTO:(c)WONDER WARKZ。BOOK DESIGN:岩郷重力+WONDER WARKZ。 しっかり者の書店員・木下杏子と勘の鋭いアルバイト・西巻多絵が様々な謎に取り組む本格書店ミステリ、好評シリ& ...続きを見る
粋な提案
2007/07/29 03:21
「フェリックスの手紙」アネッテ・ランゲン
この本はすごい!えらい! ...続きを見る
デリシャスな本棚
2007/08/04 10:20
サイン会はいかが? 大崎梢著。
「配達あかずきん」の頃の面白さですね! 第2作の長編は棚への愛着は伝わってきましたけど、ストーリー的にはどうだろ?だったのが、「サイン会はいかが?」は、またもや本好きのハートを鷲掴みですね。 まず、本好きは、取り置き、取り寄せや発売日ラッシュ、付録がどうと.. ...続きを見る
じゃじゃままブックレビュー
2007/08/23 12:09
「配達あかずきん」大崎 梢
毎日のようにチェックしているブログ:おいしい本棚Diaryで紹介されていた、「サイン会はいかが?」のレビューを読んで、このシリーズを是非読んでみたくなりました。 ...続きを見る
デリシャスな本棚
2007/09/03 10:05
「晩夏に捧ぐ」大崎梢
「配達あかずきん」の続編。長編です。 ...続きを見る
デリシャスな本棚
2007/09/07 10:11
「サイン会はいかが?」大崎 梢
「配達あかずきん」の続編。こんどは再び短編集です。 ...続きを見る
デリシャスな本棚
2007/09/07 10:12
「サイン会はいかが?」大崎梢
タイトル:サイン会はいかが?−成風堂書店事件メモ 著者  :大崎梢 出版社 :東京創元社 読書期間:2007/08/24 - 2007/08/25 お勧め度:★★★★ ...続きを見る
AOCHAN-Blog
2007/10/16 21:36
(書評)サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ
著者:大崎梢 サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ価格:¥ 1,575(税込) ...続きを見る
たこの感想文
2007/12/29 12:12
サイン会はいかが?<大崎梢>−(本:2008年10冊目)−
サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ 出版社: 東京創元社 (2007/04) ISBN-10: 4488017398 ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2008/01/14 10:43
『サイン会はいかが?』〜成風堂書店事件メモ〜/大崎梢 ◎
おお〜、面白かった〜!やっぱり大崎梢さんの〈成風堂シリーズ〉は、短編の方がいいなぁ〜。 「本屋限定・名探偵」の杏子と多絵が、本屋の日常に持ち込まれる謎を解いていくこのシリーズの3冊目、『サイン会はいかが?』。 今回も、本屋さんの色々なお仕事を垣間見ることができ、とっても面白かったです。 ...続きを見る
蒼のほとりで書に溺れ。
2010/03/05 22:16

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
「ヤギさんの忘れもの」に出てくる「フェリックスの手紙」の絵本、凝ってますよね。今度図書館に行ったら忘れずに捜してみないと…です。
「ふじこさん」の記事の冒頭で、ちょっと気になりました。疲れてらっしゃって停滞気味なんですね…早く元気を取り戻せますように…。
今回で合う記事は一段落です。『図書館危機』はお時間がありそうなときに。深夜にお手数おかけしてごめんなさい。そしてありがとうございます。ゆっくり静養なさってくださいね。また合う記事が出てきたら、うかがわせてくださいね。
たぶん、8月9月はまた忙しくなっちゃいそうです…。
藍色
2007/07/29 03:20
>藍色さん
何時も心配させてごめんなさいね〜( ̄_ ̄i)
大丈夫。ぼちぼち、やりますから・・。
猫と遊んで毎日元気貰ってますよ。「フェリックスの手紙」可愛いですから、ぜひ見てくださいね。
ERI
2007/08/01 10:33
面白かったですね。個人的には「君と語る永遠」が好きですし、金森君のその後も是非第4弾でちらっと書いて欲しいですし、先生や刑事さんも今後も出て欲しいですね。なにか進展あるとちょっと嬉しいです。
じゃじゃまま
2007/08/23 12:14
ERIさん、こんばんは(^^)。
本屋さん勤めに憧れる身として、色んな本屋さんのお仕事事情を知ることが出来て、大変楽しいシリーズですよね♪
私は「バイト金森君の告白」が面白かったです(笑)。
どうしても、トホホ好きはやめられません(^_^;)。
水無月・R
2010/03/05 22:45
>水無月・Rさん
いつもありがとうございますm(_ _)mお返事遅れてしまいました・・ごめんなさい。
水無月・Rさんは、トホホ好きっとφ(.. )
私も、ちょっとその傾向はあるかも(笑)ヘタレ好きなんですよねえ〜。守ってあげたいタイプなんで。
このシリーズ、この後出てましたっけ?続編が読みたくなってきました。
ERI
2010/03/08 01:23

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事一覧

サイン会はいかが?(威風堂書店事件メモ) 大崎梢 東京創元社 おいしい本箱Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる