おいしい本箱Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS バク夢姫のご学友 柏葉幸子 児嶋なおみ絵 偕成社

<<   作成日時 : 2012/09/07 22:45   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像この人、何だかいけ好かない、と思う。感じわるーい、もしくは、きっと友達にはなれないよね、と思う。でも、学校でも仕事でも、どうしてもその人と一緒に行動しなきゃいけなかったりすることがあります。この物語の主人公の女の子・五月も、いきなり、ちょっと変わったお上品な言葉を話すバクと過ごさなくてはならなくなります。ぽっちゃり、いや、ぽってり体型、五月曰く「イノシシの変種」みたいな外見なのに、自称「夢姫」。慇懃無礼な物言いの、プライドが高くて凄い音痴の妙なバク。学校なら避けることも出来るけれど、どういうわけか、見知らぬ初めての場所に一緒に放り込まれたのだから仕方ない。なぜか命令口調のバクに振り回されながら、転がり込んだふしぎな世界で、五月と夢姫の奇妙な体験が始まります。

夢姫というバクのキャラが、柏葉さんらしい絶妙な面白さなんですよ。微妙に会話が食い違っていく五月と夢姫のやりとりが、いつの間にか掛け合い漫才のようで笑えます。夢姫は、このまま学校にいたら、絶対に浮くキャラです。でも、バクだし、本人は一向に気にしてないし(笑)バクである自分にプライドを持っています。児嶋さんの可愛くてユーモラスな挿絵の効果も手伝って、ズレキャラの夢姫が、段々とツッコミ甲斐のある面白キャラになっていくのが楽しい。「難渋しております」なんて、五月のお母さんの世代でも、もう使わない言葉です。だからこそ、かえってこの夢姫の話し方は、子どもには新鮮なんじゃないかしらん。小学生の頃、アガサ・クリスティの名探偵ポアロや、ミス・マープルの言葉づかいが大好きで、むさぼるように読んだのを思い出します。「マドモアゼル」と、ポアロに言われてみたかった・・・。(もう無理!)

始めはちょっとカチンときた夢姫。でも、五月は、自分は特別だから一人でもいい、なんて言っていた夢姫が、本当は寂しさを抱えていたことを知ります。そして、旅人をさらって彫像にしてしまうような恐ろしい魔法使いのキラが、好きな人に嫌われたくないという臆病さゆえに、自分の姿を隠すという弱い部分を抱えていることも知ります。誰もが身の内にいろんな自分を抱えて生きている。この現実世界では、私たちはわかりやすい殻でこの身を守っているので、そこが他人に伝わりにくいし、殻を守るばかりに目がいって、自分でもよく自覚してなかったりします。でも、こうしてファンタジーの中に滑り込んでいるときは、人間だから、バクだから、バッファローだからこうでしょ、なんていう枠を超えてお互いの内面に入りこむことが出来る。「ひとりぼっちっていやだって思うようになりましたもの」なんて、夢姫のように、自分の想いをストレートにいうことも出来そうな気がする。そして、その目を少し現実に向けてみることも出来る・・・かもしれません(笑)

かもしれません、と言ったのは、そういう私自身もすぐに自分の殻をせっせと作るタイプだからです。人の好き嫌いも激しい。怖いものには近寄らないタイプです。攻撃もしないけれども、関わることもしようとしない。あかんわ、この人には何言うても無理やんな、と思ったら言葉さえも上手く出てこなくなる。夢姫のことを友達だと思うようになる五月のような柔らかい心の持ち主には、もうなれそうもない、なんて思ってしまったのですが・・・。自分と馴染めないものを無かったことにする自分の心性が、巡り巡って自分の苦しみも作り出しているのではないか、と最近思うことがあるんです。自分の姿を隠し通そうとしたキラの拘りが、巡り巡って自分の愛するリッツを苦しめていたように。キラにお説教する夢姫に、最近もやもやと自分の中に漂っていたそんな思いを、すっぱり言い当てられたような気がしました。最後に五月が夢姫に言いそびれてしまった言葉は、これから五月が自分の人生の中で大切な人に言えばいいんですよね。何十年という付き合いの親友は、初対面の時、絶対私とは友達にならないだろうと思ったらしい。五月のように思いなおしてくれて、ほんとによかったなあ(笑)

柏葉さんにしては、夢姫以外のキャラがあっさりしています。欲を言うと、もっと強烈な柏葉ワールドの方が個人的には好きなんですが、その分読みやすくてすっとお話に入っていける良さがあると思います。そして、さっきも書きましたが児嶋なおみさんの挿絵と装丁が可愛いんですよ。裏表紙のつけまつげをつけた夢姫と、ウサギのきぐるみをきた五月の絵が、とても好きです。ぽってり体型の夢姫、可愛いわあ。

2012年7月発行
偕成社

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

記事一覧

バク夢姫のご学友 柏葉幸子 児嶋なおみ絵 偕成社 おいしい本箱Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる