一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- 佐藤多佳子 講談社

画像「走る」ことが速い人は、かっこいい。
運動会、体育祭でもヒーローだし。私はまったくダメで、息子たち
も息子たちもまったく体育会系ではなく育ってしまったので
そういうかっこ良さを味わうことなしにきてしまったけれども。
「走る」というのは、特に短距離は天性の世界のような気がします。
走ることで、自分が一瞬の風になる。そんな瞬間を味わえることが
できるのが、うらやましい。

主人公の新二は高校一年生。U16にも選ばれるサッカーの天才の兄を
もつ。サッカー一家の中で育った新二は幼いころからサッカーをやって
いるのだが、どうあがいても兄には追いつかない、自分にはサッカーの
才能がないことがわかっている。高校に入ってサッカーをやめてしまった
新二は、これまた短距離の才能を持つ幼馴染の連とともに陸上部に入る。
初めて自分の可能性を信じることができた、新二。
しかし、天性の才能を持つ連は、熱い新二の思いをよそに、ふらふら・・。
春野台高校陸上部の行く末は?

この短距離の天才・連という男の子が、とてもユニーク。
いつもなんだかグダグダしてて、やる気があるんだかないんだかわからない。
皆が必死に練習してるときに、あっさり女の子とデートしてたりして。
好き嫌い多し。きまぐれ。熱血嫌い。
でも、走らせるとそれはそれは綺麗なフォームで回りをうならせる・・。
「今」の時代のヒーローらしいですよね、ほんと。
いつも勝手な連なんだが、新二と共に走るということにはこだわりがあるらしい。
そして兄の新二と共にサッカーをしたい、という夢はやぶれてしまった新二だが
この連の走りに、また新しい夢を持つようになる。
この新二くんが、またなんとも可愛いんですよ。
WaTの小池徹平くんを連想してよんでました(妄想派だから)
まっすぐで、熱血で、スポーツを愛していて、でも普通の「恋したい!!」
って思うような、男の子・・。そして、試合の前にはお腹が痛くなったりする
繊細なところも。もうね、読んでいると「がんばれ~!!」と、応援したくなっちゃう。
この新二が、どう連を本気にさせるのか。
それがこれからの展開の軸のような気がします。
「陸上」って個人種目が多いんで、「チーム」としての面白さとは
また違うんじゃないか、と思ってたりしたんですが、「リレー」というのが
あるんですよね。そのリレーシーンが、面白い。
走るときに風を切り裂く音まで聞こえてきそう・・。

「バッテリー」を思わせるような世界なんですが、この物語の主人公たちは
あさのさんの世界よりも、もっと等身大のような感じ。
主人公以外のキャラクターもそれぞれ楽しくて、群像としての物語の楽しさも
味わえます。好きだな、こういうの・・。
すぐに二巻が出るらしい。期待大、でございます。

http://www.oishiihonbako.jp/detail.php?book_no=001114

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

すの
2006年12月24日 23:01
やっと、第一部に辿り着きました。いや、これは本当におもしろいですね。評価は三部作全部読まないとできない気がしますが・・。
ただ、ひとつ気になるのが主人公、新二もやっぱり才能があるんですよねぇ・・。
2006年12月27日 21:38
>すのさん
まだ読まない方に言うのもなんですが、私は3巻ともとても楽しく読みましたよ。たまには、こんな爽やかな物語があってもいいですよね・・。
心洗われます。

>新二もやっぱり才能があるんですよねぇ・・。
そうですね・・。しかし、新二の才能は、努力することができるという才能だと思ってます。それが連とのいいコンビなんじゃないでしょうか。
藍色
2007年01月16日 15:53
陸上初心者の新二が、がむしゃらに陸上へと打ち込む姿が素敵でした。リレーシーンは燃えました(笑)。ていねいな人物描写が物語に温かみを加えていましたね。
おぉ、ジャニーズで映像化!。「風が強く吹いている」で私も妄想しましたが、ありそうですね~。キャストはまったく浮かびませんけど(笑)。
この本、3冊組みですし読むのも遅くなったので、スルーするつもりでいたのですが、ERIさんのベストということで、読んでみてよかったです。手元に三冊あります。期限内に読まなきゃ、です。次の巻が楽しみです。
今月は11月12月があまり読めなかったので、完全に後追いになってます。ホントは先行してるほうが気持ち的にいいのですけど。2月3月はまた忙しくなるので、今月がんばって読みたいと思います。
2007年01月16日 21:36
>藍色さん
これ、いいでしょう?遅くなっても、これは読まなきゃ!!
しかも、3冊一度に一気読みなんて、至福ですやん♪読み出したらとまらないですよ!!あ、藍色さん、小池徹平くんは、ジャニーズじゃないですよ(爆)
でも、普通そんなこと、わかりませんよねえ~。
連は、嵐の二宮くんがぴったり、と思ったけど、高校生はもう厳しいかなあ?
とか考えた私です(*^m^*)
M
2007年05月20日 17:37
楽しかった(^0^)